葉山 Y邸

元々あったバルコニーを、手すりを撤去してウッドデッキのテラスとして拡張しました。
構造上元々あったバルコニーのフレームを取り外すことは難しいため、それを活かして床面を段階的に高くしたことで、下の家々がリビングから見えづらくなり景観も良くなっています。
足場を建てたり既存の構造物を一部解体するので、なかなか大掛かりですが
建売のお家やリノベーションなどで既存のバルコニーが既にあるけど使いづらい・・・などの悩みも解消できておすすめです。
下が暗くなりすぎないよう一部採光のための細工もしてあります。

施工中